Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS

阪神間での宝くじ toto販売 ドリームオン

大阪の宝くじ、toto販売 有限会社 中尾商店


RSS



リンクフリーです
バナー下記、お使い下さい。

RPGツクール 2000 で制作したフリーゲームの作成日記とフリー素材集

qrcode

RPGツクール2000 無料 素材 と作成日記

RPG ツクール 2000 でつくるフリーゲームの制作日記、及び、素材配布をしています。

尚、ワインの記事も残してはおきます。
各種ダウンロードされる方は、必ず、利用規約をご一読後、ダウンロードを行ってください。
<< サブイベント追加情報 その3 | main | サブイベント 〜エルフの集落2〜 >>
サブイベント 〜エルフの集落1〜
エルフの集落 その1

サブイベント 〜エルフの集落1〜

今回から三回くらいに分けて、サブイベント税金徴収のエルフの集落について書いて行きます。
モッズの集落、ドワーフの集落は一箇所でイベントが終了しますが、エルフの集落は何箇所か回らなければいけません。まず、依頼を受けアルカディア地方に向かい、いくつかある森の中を探していくと、集落が見つかります。(チップを集落などのチップにしているので、一目でわかり、ここを探すことには苦労はしません。)
集落に入ると、普通に歓迎されます。紅の魔女の世界ではエルフと人間は仲が悪く、支配している国家はエルフに対し人頭税などを要求し、どちらかといえば弾圧していることが多いのですが、積極的に国家に従属している集落に対しては寛大で、この集落はそんな数少ない集落の一つでした。

この集落にはこの国最大の精霊使いといわれるヴィラールというエルフがいて、彼が魔術ギルドの研究に積極的に協力していることで、さらに優遇されているのです。
当然、この集落はきちんと納税しており、税金徴収の対象の集落ではありません。そこで、この集落の集落長から、他の集落の情報を聞き出し、そちらに向かうことになります。この先の集落の話は、また次回にします。

尚、この集落では、ここでしか買えないアイテムがあります。フィールドでしか使えない回復アイテムで、それなりに便利なものがいくつかあるので、訪れたときには購入してみるといいでしょう。
尚、このエルフの集落の話は、後日、メインイベントとして使う予定です。とくにヴィラールの話は古代王朝の迷宮を封印した一行の一人、ラゼルというハイエルフと会うために、彼の力が必要になると言う事にする予定です。

| RPGツクール 2000 制作日記 | 13:25 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://wine.sinfonia-wld.com/trackback/1137047